香港🇭🇰買付けと美味しい旅🇭🇰

LINEで送る
Pocket

3泊4日で香港買付けと美味しい旅へ🇭🇰

深夜便(00:55羽田発→04:30香港着)で香港へ(2018.9.14)

次回のモロッコ旅に持っていくバックパックをお試しに。

空港免税店では、やはり資生堂とザ・ギンザが気になる。

ちょうど切れてた日中用の美容液を。
これね、美容液なのにSPF25、それに肌が美しく見えちゃうのですよ。

深夜ですが羽田は混み合ってます。

深夜に出て香港に早朝着。

眠ろうか?映画観て過ごそうか?

やはり映画を2本。

4時間ほどで香港に到着。
香港の空港も広い!
こちらは早朝は人が少なめ。

入国前のセブンイレブンでSIMを購入。
4日間なので5daysを。

香港資生堂、すごい!どどーんと迫力の広告!

入国したらTo cityのサインの方向へ。

ホテルのある尖沙咀までバスで行くことに。

バスの始発は6時。チケットオフィスも6時から。。。
なんで?6時のに乗りたくてもチケットが買えないという(泣)

バスに乗るには、現金(釣り銭無しなのでぴったり)か、OCTOPUSっていうSuicaみたいなカードか、このチケット売り場でチケットを買うかの三択。
ぴったりの現金もOCTOPUSカードも持ってないから、このチケットオフィスでチケットを買うしかない。
ってことは、6時のバスには乗れず、次の6時20分のバスで。

暗かった空も明るくなって、朝焼けが美しい。

A21のバスが尖沙咀方面行き。
バスは全て2階建です。

早く並んだから、2階の1番前の席で景色を楽しみながら移動。

細くて高いマンション群

2階に座ってると、けっこう楽しい!

今回はホテルではなくホステルのシングルルーム。
どんなとこかしらん?と思ってたら、ビルの中へ。

マッサージやレストランも入ってるビルの一部が今回のお宿。

えっ?これフロント?というところが、どうやらフロントらしい。が、11時までは無人。。。って書いてある。
若干不安ながら、無人のフロントに荷物を置き、ちょっと町歩き。

その後、いったんお宿に戻ったら9時には人が来ていて、再度荷物を預けて。

このフロントらしきところはビルの11階で私の部屋は5階。

まず入り口でパスコードで入室。

その後、自分の部屋にもパスコードで。

私の部屋は5。好きな数字❣️

ダブルルーム(ダブルベッド)になってたけど、こうダブルなんだーって感じの2段ベッド。

部屋は狭いけど、ロケーションは最高で駅まで30秒。
エアポートバスの乗り場までも1分。

朝一で香港大学へ

ビジターセンターへ

香港大学のトートバッグ

クマちゃんも香港大学のパーカー着てます。

オリジナルノートも買ってきましたよ。

また電車に乗って、次は問屋街の深水埗へ

ちょっとお腹が減って。。。そうだガイドブックに載ってた豆腐屋さんへ行こう!

ほんのりあたたかな豆腐に優しい甘さの蜜をかけて食べる。。。美味しい!

この豆腐屋さんをキョロキョロと探してたら、ラーメン屋さんのお兄さん(日本人)が、「何かお困りですか?」と声をかけてくださって、「この豆腐屋さんを探してます!」と言うと、あっ隣の隣です!とのこと。お礼を言って豆腐屋さんに向かうと、「お一人で大丈夫ですか?」と追いかけてきてくださって。(たぶん大丈夫です!と1人で行きましたが。)
とっても感じがよくて親切なお方。

こんな方がいらっしゃるお店は美味しいに違いないです!
後で検索してみたら、有名店のようです。
次回香港に行ったら、ぜひここでラーメン食べたい!

一旦、宿に帰り一休み。。。後、女人街へ。

まだ夕方4時ぐらいだったので、人が少なく歩きやすかったですが夜はかなり賑わうらしいです。

衣料品やバッグなどなど、所狭しと置かれてます。

私のお目あては、タオル。。。なぜなら、チェックインしてみたらタオルが無かったから(涙)

もっとたくさんあるかと思いきや、1店しかなくて、選択肢がこれしか無かった。。。ほんわかクマちゃんのタオル買ってきました。

その後、この日遅くに到着した友人たちと合流し軽く夕食。

夕食後それぞれの宿に戻り、
長〜い1日を終え、おやすみなさいzzz

 

LINEで送る
Pocket

世界中の素敵な雑貨を探して