「民芸市」カテゴリーアーカイブ

ポーランド手仕事の旅〜 Vol.13 ルブリンの民芸市を目指して

LINEで送る
Pocket

カゴ編みの小さな村ルチミアを後にしてルブリンへ(2018.8.17)

3日間を過ごした水車小屋のペンションを後に、

ルブリンまではポーランド各地のカゴ編みを残す活動をされているNPO法人セルフェンタメンバーのグレンジさんが車で送ってくださいました。

みんなの荷物を乗せるとけっこーパンパン!

 

途中ヤノヴィエツの古城を見て、(外観しか見てないけどいい感じでした。)

そして見渡す景色も素晴らしい。

庭園が森みたいに緑いっぱい!

ヤノヴィエツの古城を後に川を渡って、フェリー?で川向こうに。

このフェリー、川向こうとロープで繋がって動いてる!

川向こうは、ポーランドで最も美しい村と言われている
カジミエシュ・ドルヌィ。

村のあちこちにギャラリーやカフェが点在してます。

観光用の馬車。。。観光用って目隠しされてるのが多いけど、この子たちは何もつけて無かったですね。

警察まで可愛い気がする。

広場前の歴史を感じられる回廊。

広場では市をやってました。

ジャガイモをざっくりとすくう。

ラベンダー屋さん?

にんにくも可愛い。

バルトみたいにナッツがいっぱい。

村のアンティークショップは見逃せない!

新たな発見!ベッドを温めておく道具。。。大きなお鍋みたいなのに長い柄が付いてて、炭を入れて眠る前に温めておいたらしい。

郵便局も好きだけどポストも好き!

短いカジミエシュ・ドルヌィ時間からルブリンへ。

ホテルにチェックインし荷物を置いて旧市街へ。

旧市街全体が民芸市の会場です!

ここの民芸市はポーランドはもちろん、リトアニア、ハンガリーウクライナ、ベラルーシなどの作り手さんが集まりすごく賑やか。

民芸市って、作り手さんと知り合えるのがすごく楽しい。

陶芸家のおじちゃん。

美しいペイント。

美しいお姉さん。

写真撮っていい?って聞いたら、すぐにポーズを取ってくれる。

ワークショップもいろいろとやってました。

リトアニアのカゴ編みのお兄さん

とにかくたくさんの作り手さんと出会えた!

ヤノフ村のベルナルダさん夫妻と再会❣️

夜はグルジア料理へ。

このサラダ美味しかった!

そしてこのチーズと卵がのっかったのも美味しかったな!

この小籠包みたいなの、ちょっと大きすぎ。。。

夕飯後ホテルに戻りパッキングしたら、もうzzz

 

LINEで送る
Pocket