「ポルトガル」カテゴリーアーカイブ

Obrigada Portugal♡

LINEで送る
Pocket

ポルトガル仕入れ旅、帰国日。名残惜しいけどまたきます。  オブリガーダ !!ポルトガル♡                                   恥ずかしながらポルトガルに来るまでは、「ありがとう=Obrigado」だと思いこんでいて、最低限の一言として張り切って空港でもホテルでもお店でも使っておりました。トホホ。。。 二日目のミーニョ地方ヴィアナ・ド・カステロで恋文ハンカチやブラウスに刺繍をしてらしたおばぁちゃまにも「オブリガード!!」って言ったら、ポルトガル語で、たぶんたぶん、「おやおや違うわよ、あなた。それは男の人の挨拶で女性は”オブリガーダ”って言うのよ。」と優しく教えていただき、ようやく、えっポルトガルも男性語と女性語あるのん?えーーーっ、”ありがとう”も違うのー?と知ったしだいで。それ以降は、ちゃんと、いやたまに間違えましたが、オブリガーダを使うようになりました。

 

たくさんの作り手さんたちのあたたかな気持ちと、ポルトガルの楽しいコトいろいろ、そしてたくさんの可愛いこたちを持って帰ります☆

成田からはスーツケース半分ぐらいだったのが。。。途中で郵便局からもたくさん送ったのですが、帰りは一人でこんな感じ(笑)

割れ物ですごく気になるモノたちと預けきれなかったカゴバッグの1個は機内持込みで。(預けたカゴバッグが型崩れしてないかすごく心配。)

ポルトガルからまずは乗り継ぎ地のイスタンブールへ。

イスタンブールに到着したら、すでにイスタンブールモードになり、チャイとケーキで一休み。(なんでケーキ2個も?たぶんちょっと疲れてたのか無意識に2個と言い訳)

一休みしたら乗り継ぎ時間を利用し空港を出てイスタンブールでもちょっとだけ仕入れに!                 結果、機内持ち込みの荷物が3個に。

そして無事成田に到着しエアポートバスに乗り込みホッ。

でも自宅に着くまでが旅。スーツケースを開けながら、持ち帰ったモノたちが無事かを確認しやっとホ〜ッ。

仕入れ旅では、それに加えて送った荷物が無事に到着するまでが旅だと思っているので荷物が届くまではちょっとそわそわ。

そして全部届いてようやくあー良い旅だったとホッ。としたいところですが、お店に並べてたくさんの方に見ていただけるように整えてからがようやくホッです♡

お店に立ち寄ってくださるお客さまにホヤホヤのポルトガルでの出来事をお伝えし、ミーニョ地方の恋文ハンカチやナザレのスカート、ポルトガルの南の島マデイラのことなどなどを聞いていただき、お店がほんわか楽しいとか心地良いとか、ここにいると幸せーとか言っていただけた時が私の何よりも幸せな時です。

そして日々可愛いこたちが良きところにお嫁入りしていく時に『ポルトガルの幸せ運んで、日本で幸せになってね♡』とつぶやきながら見送ってます。ほとんどが1点モノのため、離れがたいモノ、ちゃんと写真撮ってなかったなぁという時は、お会計の時に「すみません、写真撮らせてください。」になったりもしています。

日々品揃えは変わってますが、ポルトガルだけでなくラトビアやエストニア、リトアニア、フランスなどなど、もちろんメイドインジャパンに拘ったモノたちと楽しくお待ちしています。hin

 

 

 

LINEで送る
Pocket